FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕のトレード手法について

僕がどんな風にトレードしているのか?
まとめてみました。

■テクニカル分析

・期間20の単純移動平均線(SMA20)
・期間20のボリンジャーバンド1シグマ、2シグマ

トレンドライン・チャネルライン
・レジスタンスライン・サポートライン(抵抗線)



■主なエントリータイミング

・主に4時間足でトレンドの確認をする
・15分足でタイミングを見る

トレンド方向に値動きが移動平均線からの反発
・もしくはトレンド方向にMA反発失敗



書いてみて自分でもびっくりしたんだけれど、
僕のやっていることは要はこれだけだなぁと。

順張りも逆張りも仕掛けていくので
割とどんな相場にも対応できるのが、
僕のトレードの強みじゃないかと思います。

でも個人的に「ここが肝だよね!」って、
自覚しているのはトレンド確認です。

4時間足のトレンド確認だけは、
徹底的にスキルを磨いてきた自負があります。

普段の記事では「環境認識」という風に書いていますが、
FXではとにかく勝てる場面を絞り込めるかどうか?
というのが最も重要な課題になります。


あ、ちなみに、
勝てる場面=100%勝てる
というわけじゃありません。

あくまでも勝ちやすい場面ということです^^;




勝てる場面がきちんと絞り込めるようになると、
エントリータイミングはおのずと見えてきます。

FXの常勝トレーダーたちは、現在の相場環境から、
「値動きがこうなったら次にこう動く可能性が高い」
という場面をいくつも見つけ出します。

で、実際に値動きが見つけた場面へとたどり着いたら、
自分の使い慣れた手法でエントリータイミングを図り、
条件が整ったらエントリーするだけです。

相場の予想なんてやっているわけではありません。

彼らが連戦連勝しているように見えたり、
あたかも相場の値動きを的確に予言しているように見えるのも、
事前に考えていたプランのうち一つに当てはまった結果、
そんな風に見えるというだけの話です。

ここでアップしているトレード記事を見ていくと、
僕が一体、どんな風に環境認識しているのか?
けっこう見えてくるんじゃないかと思います。





スポンサーサイト

テーマ : FXで儲ける!
ジャンル : 株式・投資・マネー

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。